menu

経験豊かな女性ヘルパーが、あなたの家事をお手伝い。
家事代行・産後ヘルパー・ベビーシッター・ハウスクリーニング

会社概要個人情報保護方針サイトマップ

フリーダイヤル0120-636-436(日・祝休/受付時間 9:00~20:00)

お問い合わせへお申し込みへ

 >
 >
[Helper's Eye] 週1回2時間の利用が、次の1週間のゆとりをつくる、家事代行の魔法

[Helper's Eye] 週1回2時間の利用が、次の1週間のゆとりをつくる、家事代行の魔法

週1回2時間の利用がつくる、次の1週間のゆとり。
それが家事代行サービスかもしれません。
◇◇
普段はできないと思っていたお掃除や洗濯、片づけなどが、
週1回2時間の家事代行サービスの利用で、「できる生活」へと変えてくれるとしたら、一考する価値はありそうです。

たった週1回のお掃除でも、
毎日気になっていた浴室、トイレ、洗面所、キッチンなどの場所が、
一旦きれいになった姿を目にしてみれば、
あなたと家族の方に、きれいを感じる生活が始まります。
それが、定期的に、週1回ずつ、きれいにする生活、
家事サービスのある生活が実現する、きれいな生活です。
それは、住まう方にとって、とても価値ある暮らし方になるはずです。

毎日のお掃除なんて、やりたいけれど必ずしもできないし・・と、悩む方は少なくありません。
しかし、
自分が全部やらねばとか、
お金を払ってまでとか、
そう考えると、少し気が引けるという方も多いようです。

それでも、汚れを気にする生活と、いつまでも向き合って暮らすのは
気持ちの上で、いいことではないのも確かです。

それが、週1回の生活投資により、すっきり解消できるとしたら・・。
検討の余地ありですね。

その週1回の定期的なお掃除が
家の中をきれいにするだけでなく、
自分の気持ちの中にある「やらねば」「なんとかしたい」「子供にはきれいに住まわせたい」
という重荷になっていた気分まで、すっきりとさせてくれることになるとしたら。
それは自分にも家族にとっても、住まい方への良い投資となるでしょう。

次の1週間まで、きれいになった住まいに暮らせる生活サイクルを回して、
きっと自分のゆとりが増えたことを実感するかもしれません。
定期的にきれいにする暮らし方は、住まう方を元気にしてくれます。
家族を元気にする知恵として、お手伝いさんを利用する。
家事代行サービスを利用される方は、
そのように考える方が多いようです。

あなたも、
必要なことをする暮らし方をつくる知恵として、
あなたの1週間のゆとりをつくる生活として、
考え直してみるのは、いかがでしょうか。

家事を人に頼む家事代行サービスの利用は、
そんな家事を担当する方の「心のゆとり」を生むサービスなのです。

マザーズ・ヘルパーでは、
家事をお手伝いするサービスは、
あなたの1日を24時間以上に変えるサービスだと考えています。
週1回2時間の利用が、
次の1週間の、他の何かをする「あなたのゆとり」を生む。
だから、1日が24時間以上に使える生活の始まりになるはずだと
皆様の応援をしています。

『きれいな暮らしは、みんなが幸せ』
あなたの新しい暮らし方を、これから、つくってみませんか。



マザーズ・ヘルパーでは、
[お試しサービス]があります。
・どんなことをしてくれるの?
・女性の担当者が来るのかしら?
・何時間でどの範囲までできるの?
・他人に見られたくない・・
など、
最初に1回だけ利用して、
様子をみてから、継続利用を決めることができます。

まずは[お試しサービス]で、利用してみることができます。
・担当者の交代はOKです
・2時間以上なら、2時間15分などにも対応しています
・普通のコースでなく、場所を指定して頼めます
ほか、実際に、ご確認いただけます。

【マザーズ・ヘルパーへのお問合せ先: 0120-636-436 今すぐお電話を

【希望条件など検討してご相談したい方は: お問合せフォームへ

[What’s New] マザーズ・ヘルパーBlogの目次へ
マザーズ・ヘルパーの全体TOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせへ お申し込みへ

関連記事

ヘルパー・サービス

サービス & キャンペーン

ハウスクリーニング

お問合せ・ご予約

フリーダイヤル0120-636-436(日・祝休/受付時間 9:00~20:00)

お問い合わせへ

お申し込みへ

ヘルパー募集
・空いた時間に
・家事・育児のお手伝い
・自宅から60分圏内で直行直帰
あなたのお手つだいを必要な方のために。ご一緒しませんか。

募集案内へ

最新情報インデックス
マザーズ・ヘルパーからのお知らせやキャンペーン情報、家事を楽しむ音楽・動画・Blog情報を配信しています。

最新情報インデックスへ

公式ブログ アーカイブ

公式ブログ 最近の記事